iPhoneマイスター

iPhoneを中心にアップル製品に関するニュース、噂、レビューなどを中心にお伝えしています。

iOS 6のマップはここが凄い。オフラインでも使用可能、極端に少ないデータ通信量

   

アップルの株価をも下げてしまったiOS 6のマップ。「欠陥地図」として世間では評価が定着してしまった感がありますが、実はこんな長所があります。

スポンサードリンク

1.Googleマップに比べて、データ通信量が80%オフ。

iOS 6の地図はとにかく軽い。外出先でもさくっと表示されます。同じ住所を検索して、Googleマップでは1.3MBかかっていたのが、アップルの地図ではわずか271KB。

Apple地図はビットマップではなく、ベクターベースなのでこれが可能になりました。

2.オフラインでもズームやルート案内機能が使える。

ローカルにキャッシュしたデータを使い、圏外でも地図を見られます。

え、Googleマップでも可能? いや、iOSのマップはもっと凄いんです。Googleマップを使って、オフラインでズームをするには、あらかじめオンラインでもズームしておき、キャッシュしておかないと駄目でしたが、アップルの地図はそれが必要ありません。一度ある地点をオンラインで表示させれば、その後オフラインで初めてズームしてもちゃんと表示されます。

一度、オンラインで表示させます。


オフラインでズーム出来ます。



さらに、一度オンラインでルート検索をかけておけば、オフラインでもルート案内をやってくれます。もちろん音声付きです。

あとは、情報量がGoogleマップ並になって、渋滞情報なんかも表示してくれれば言うことなしなんですがね。

iOSのマップの代替でYahoo!ロコ地図をダウンロードしましたが、オフライン非対応。やっぱりiOS 6の地図を使います・・・。

 - りんご雑記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

アップル CM
私の大好きなアップルのCMたち

アップルのCMに対するアプローチには目を見張るものがあります。お気に入りのCMを …

Blue-Pond
Retinaに対応したブログ投稿画像のアップ術を考えてみました【WordPress】

先日、ようやく家電量販店でRetina MacBook Proを触ってきました。 …

パワーボール
アメリカ高額宝くじ「パワーボール」の仕組みと買い方:ジャックポットの当選確率は?

アメリカで販売されている人気の高額宝くじ「パワーボール」。1月13日にはキャリー …

apple_product_people_grids-1
アップル製品と重要人物がよく分かる一枚の画像

一目見て面白いなぁ、と感じた一枚の画像。なんてことは無い画像なんですが、自分の持 …

IMG_0236
mighty mouseを分解して掃除した

mighty mouseのトラックボールが利かなくなってしまったので、昨年の暮れ …

RAY-OUT
iPhone 4S用にレイ・アウトのシリコンケースを購入

もともと3GSのころからもっぱらケースはつけない派、つまり裸族だったんですが、4 …

IMG_3216
【レビュー】iPad miniは生活に寄り添うパートナー

iPad miniを使い始めて丸々1週間。初日、使い始めのころの驚きや熱狂もだん …

IMG_3340
2000円台でiMacのメモリを8GBへ増設しました【iMac Early 2009】

私が使っているiMacは2009年初期モデルです。やはり最新OSを入れるごとに挙 …

MacBook Pro Retina
Retina MacBook Proを買う前に注意したい5つのこと

MacBook Pro Retinaディスプレイモデルが発売開始になり10日ほど …

color splush
これは遊べる!特定の色を残した素敵なモノクロ画像を簡単に作成【Color Splash Studio】

白黒写真の中で一部分だけカラーを残す、印象的な写真をいとも簡単に作れちゃうアプリ …