iPhoneマイスター

iPhoneを中心にアップル製品に関するニュース、噂、レビューなどを中心にお伝えしています。

デジカメとしてのiPhone 4S。カメラレンズの位置とバッテリーの問題

   

先日、ちょっとした旅行へ出かけまして、iPhoneをメインカメラとして一日中パシャパシャと使ったんです。カメラとしてのiPhoneについて考えました。

スポンサードリンク

まず、iPhone 4Sのカメラの画質の良さはもう誰もが認めるところなのではないでしょうか。

(旅先で食べた沖縄そば。)

5100万人以上のユーザーを擁するオンラインアルバムサービス「Flickr」でも、撮影に使用されたデバイスランキングでiPhoneが1位。ニコンとかキャノンとかのデジタル一眼レフをおさえての1位です。

iOS 5.1になってロック画面からのカメラの起動も凄い早く起動できるようになりましたから、コンデジと比べても劣る部分は思いつかない。

少なくとも数年前に5万くらいで買ったリコーのCaplio R7と比べると、iPhoneでいいやってなる感じです。新しいコンデジが欲しいとも思わないし。

で、今回は旅行先にデジカメを持って行かず、iPhoneをパシャパシャと酷使しました。

そこで気が付いたのが2点。

バッテリーとカメラレンズの位置についてです。

まずバッテリーですが、当たり前のように、カメラをしょっちゅう起動させていればバッテリーの消耗はその分激しくなります。

Webと通話はあんまり使用しないでおったのですが、朝から使い始めて夕方には10パーセントを切ってました。動画を撮ればさらに早く消耗します。

バッテリーという観点から言えば、カメラを使う頻度の高い旅行先などにはやっぱりデジカメを専用機として使うのがベターなのかなと。肝心の電話やWebが使えないのでは話にならない。

デジカメを持っていかないのなら、携帯用バッテリーは必須アイテムになってきますね。

次にカメラレンズの位置について。

日常生活でiPhoneをカメラとして使うときは大抵両手でiPhoneを操作しているので、ずっと気が付かなかったのですが、今回旅行先で「デジタルカメラ」として使ってみると、やはり片手での操作が多くなってくるんですね。

片手には荷物とか観光先でのパンフレットとかを持っているので、おのずと片手での操作が必要になるわけです。

「あ、写真とりたい。」片手でポケットからiPhoneを取り出して、ホームボタン押してカメラのアイコンを上にスライド。

もう、西部劇の「電光石火の早撃ち」みたいに写真がとれるんですよ。縦方向の写真に関しては

横方向に関してはけっこう苦労します。横向きに持ち変えるのに、落とさないように気を使うし。

まぁ、そんなのはいいんですが、決定的なのはカメラレンズの位置なんです。

片手で横向きの写真を撮るとき、自然とシャッターはボリュームボタンで切ることになります。

こんな風に。

するとですよ、写真を見れば分かるように指でレンズが隠れてしまうわけですよ。

結論から言うと、片手で横向きの写真を撮るのは至難の業です。

レンズの位置が反対側(背面から見て右上)なら、こんなことはないのに・・・。

また、前から気になっていたのですが、ボリュームボタンでシャッターを切った写真はPCに取り込むと上下逆になってしまっているんですよ。

ハードウェアの開発当初から、シャッターをボリュームボタンで切るということが想定されていれば、カメラレンズの位置も違ったのかもしれませんね。

新しいiPhoneでは是非ともレンズは裏から見て右上について欲しい・・・。どうしてもそこであらねばならない理由ってあるのでしょうか。

 - りんご雑記 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

kindle Paperwhite
電子書籍リーダーにはiPad miniでなくKindle Paperwhiteを選ぶ5つの理由

初めての電子書籍リーダー選び。iPad miniが候補にあがっていましたが、やっ …

Blue-Pond
Retinaに対応したブログ投稿画像のアップ術を考えてみました【WordPress】

先日、ようやく家電量販店でRetina MacBook Proを触ってきました。 …

IMG_3235
X-Doria社のiPad miniケースレビュー。Smart Cover対応で小穴もなし!薄い!

ハイクオリティなiPhoneケースやiPadケースをリリースするロサンゼルスにあ …

images
iOS 7のiPhoneを初期費用(本体代含む)2万円以下、月額1,560円で使う方法

割引があってもなんだかんだ毎月7000円ほど維持費がかかるiPhone。しかも2 …

アップル CM
私の大好きなアップルのCMたち

アップルのCMに対するアプローチには目を見張るものがあります。お気に入りのCMを …

iPad miniケース・カバー
背面の小さい穴は不要!iPad miniのケース・カバーを買う前には必ず確認しよう

iPad mini、ついに発売されましたね。本日のヨドバシカメラではiPad m …

JLPGA Special Color PowerBook
あなたは持ってる?最もレアな6つのMac

Macのファン暦が長い人なら、こんなMacもあったなぁと思うかもしれません。限定 …

IMG_0239
”黒い工業デザインの箱” ThinkPad L512を買いました <レビュー>

いやいや、MacBookでなく、ThinkPadを買ってしまいました。 仕事の関 …

iMac
Macの高音質化計画 :外部スピーカーとDACで音が生まれ変わる!

Macから出る音楽を出来るだけ良い音質で楽しみたい。多少のコストとスペースを犠牲 …

iOS ソフトウェア・アップデート
OTAでのiOSソフトウェア・アップデートには、バッテリー残量が50%以上必要

iOS5.0.1がリリースされましたね。 今回のアップデートより、PC(母艦)を …