iPhoneマイスター

iPhoneを中心にアップル製品に関するニュース、噂、レビューなどを中心にお伝えしています。

「Pebble 2+ Heart Rate」を店頭購入したので開封レビュー&気に入ったところを紹介

      2016/12/19

FitbitによるPebble買収を受けて、Pebbleの全製品は製造・販売停止、サポートも停止という事態になりました。

たまたまアメリカに滞在中でしたので、アメリカのヨドバシカメラ的存在「ベストバイ」で、市場に回った残りわずかの「Pebble 2+ Heart Rate」を購入。

開封の様子を写真で紹介します。

スポンサードリンク

ベストバイで「Pebble 2+ Heart Rate」をゲット

Pebbleの直接販売は中止・終了したのですが、小売店での販売は在庫がなくなるまで続いています。

アメリカ大手電化製品小売店「ベストバイ」のスマートウォッチコーナーでラスト一台の「Pebble 2+ Heart Rate」を発見。
Pebbleコーナーを発見ペブルコーナーではPebbleの新機種がディスプレイされていました。

最後の一台、そして希望のブラックを購入。129ドルで税込だと140ドルほど。

開封の様子を紹介します。

pebble 2外箱のデザイン。マットな質感でシンプル。いい感じです。

Pebble 2 + Heart Rate外箱の裏はこんな感じになっています。日本語の説明もあり、日本も主要市場だったことをうかがわせます。

Pebble 2 + Heart Rate外箱の中の内箱を引き抜きました。「こんにちは。」アップルっぽい?

img_3092中身の様子。Pebble本体、リストバンド、充電コードが付属。

img_3094加えて、Pebbleのステッカーや安全上の注意が書いてある書類が入ってます。

Pebble 2 + Heart Rate本体の電源を入れてみました。当たり前ですがスマートフォンがないと機能しません。

Pebble 2 + Heart Rate裏はこんな感じ。
心拍計のセンサーつき。3気圧(30m)防水と書かれています。シャワーやスイミング、サーフィン時、もちろん雨の日もつけっぱなしでOKとAmazonの商品紹介ページに書いてあります。

Get Pebble as wet as you want with water resistance up to 30 meters. Bring on the pool, surf, shower, and rain.

The Pebble 2 + Heart Rateリストバンドを本体に装着して、充電してみました。MacbookシリーズのMagSafeみたいな感じです。

img_3098このままでは使えませんので、スマホ側で設定します。PebbleのアプリをiPhoneにダウンロード。アカウントを作成しました。

img_3100Pebbleとペアリング。いよいよです。

The Pebble 2 + Heart Rateペアリング、そしてiPhoneと同期中。

The Pebble 2 + Heart RateこれでPebbleが使えるようになりました!腕へのつけ心地もとてもいい感じ。

Pebbleはウォッチフェイスやアプリが豊富なので、これから色々と遊んでみたいと思います。

The Pebble 2 + Heart Rateの良いところ

最後のPebbleシリーズということで、思い切って購入してみましたが、とても良い買い物でしたよ。

睡眠時間のトラッカー、振動で起こしてくれる目覚まし(予想以上に良いです!)、iPhoneの通知はもちろんのこと、アプリが豊富なところがとても気に入っています。何より7日間充電なしでOKなところが良いですね。

そして、心拍計もこの価格帯にしては正確に機能しているように思います。(時々これはないだろっていう数字が出ることがありますが)ジョギング時のペースメーカーとしては十分です。

以上、簡単ではありますが、The Pebble 2 + Heart Rateの開封レビューでした。

 - りんご雑記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

JLPGA Special Color PowerBook
あなたは持ってる?最もレアな6つのMac

Macのファン暦が長い人なら、こんなMacもあったなぁと思うかもしれません。限定 …

Material6
iPhone 4Sのバックパネルを木製「Material 6」に交換してみた

iPhone 4Sのバックパネルを前から気になっていたMaterial6に変えて …

iTunes Matchをオン
【iOS 6】iTunes Matchキター!と見せかけてやっぱり来なかった

早朝にiOS 6にアップデート。光り輝くリンゴ(iOS 6のインストールアニメー …

Cards
Cardsで作ったポストカードが届いた

アップルの公式アプリ、Cards。グリーティングカードをアップルが届けてくれるサ …

no image
iPhoneの明るさ(照度)について。[In the dark]

自分はiPhoneの明るさを3/10くらいにしています。 昔は電池節約のために最 …

THe Wrap
iPhoneのUSB電源アダプタに取り付けてケーブルをすっきりオシャレに収納

こちらで紹介したシンプルでおしゃれなiPhoneケース、4-4と同じデザイナーが …

iredtofone
【iRetrofone】レトロでオシャレなダイアル式黒電話を再現したiPhoneドック

レトロかわいいiPhoneドックをお探しならコレ。黒電話ならぬ白電話ですが、かな …

Knowledgenavigator
アップルが1987年に予想した未来と現在

今日は、アップルが1987年に作成したコンセプトビデオを紹介します。このビデオは …

MacBook Pro Retina
Retina MacBook Proを買う前に注意したい5つのこと

MacBook Pro Retinaディスプレイモデルが発売開始になり10日ほど …

IMG_0236
mighty mouseを分解して掃除した

mighty mouseのトラックボールが利かなくなってしまったので、昨年の暮れ …