iPhoneマイスター

iPhoneを中心にアップル製品に関するニュース、噂、レビューなどを中心にお伝えしています。

iPhone 5のWi-Fiは5GHz対応で高速に!AirMac Extremeの設定が必要です!

   


iPhone 5は802.11n(5GHz帯)に対応しているので、高速にWi-Fi接続が可能です。無線LANルーターが5GHz対応なら、設定を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

iPhone 5のWi-Fiはめでたく5GHz帯に対応しました。これで電子レンジやBluetoothなどの電波干渉を受けない、より高速なWi-Fi接続が楽しめますよ。体感速度は約2倍といったところです。

もし、無線LANルーターにAirMac ExtremeやTime Capsuleを使っているなら、5GHzを使うための設定が必要になります。以下の記事をご覧下さい。

もっと早く知りたかった!Wi-Fiを高速化・最適化するAirMac Extreme・Time Capsule設定方法

これから無線LANルーターを考えている方は是非5GHz帯対応のルーターを選ぶのがいいですね。

 - 便利な使い方・設定 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

IMG_0050
iPad(mini含む!)Wi-Fiモデルのau Wi-Fi SPOT設定方法

iPad mini、iPad Retinaディスプレイモデルでau Wi-Fi …

ソフトバンクWi-Fiスポット(2years)
iPad(mini含む!)Wi-FiモデルのソフトバンクWi-Fiスポット設定方法

iPad mini、iPad RetinaディスプレイモデルのWi-Fiモデルを …

ペット
iPhoneでペットの写真を上手に撮る4つのコツ

今日は、iPhoneでペットをとる際のコツを紹介します。シンプルだけどとても大切 …

iPhone 圏外
iPhoneが急に「圏外」・・・ならば手動で復帰させてみよう

外出先でさっきまで使えていたiPhoneが「圏外」。あれほどイライラさせられるも …

iPhone 写真をプレビュー
iPhoneで撮った写真をすぐプレビュー(確認)する便利な方法

iPhoneで写真を撮った直後に写真を確認したいことはよくありますよね。デジカメ …

features-1
iPhoneバックアップデータの場所と緊急時の対処法。

iPhoneは良くできたデバイスで、itunesと同期するだけで、iPhoneの …

フリック入力のみ
フリック入力派は、設定を『フリック入力のみ』にすると文字入力が超快適に

意外と知られていない『フリック入力のみ』の設定。もしフリック1択なら 迷わずこの …

AssistiveTouch
iPhoneのAssistiveTouchで出来ること、便利な使い方をまとめてみました

iPhoneのアクセシビリティのメニューの一つにAssistiveTouchとい …

Siri ロック セキュリティ
ロック画面からSiriを起動させないようにする設定

Siriはロック中でも呼び出すことが出来、便利な反面、セキュリティ上のリスクも。 …

iphone-6-battery
【iOS 8】iPhone 6 / 6 Plusのバッテリーを長持ちさせる設定を10個紹介(基本編)

iPhone 6、iPhone 6 Plusの電池節約術をまとめて紹介します! …