Friday, November 28, 2014


WindowsでiPhoneカメラロールの写真を簡単に一括削除する方法

2012年4月22日 日曜日  
カテゴリ 便利な使い方・設定



ずぼらな私のiPhoneのカメラロールがどんどん増えていく・・・。データを移して簡単に一括削除、空っぽにしてしまいましょう。

ウィンドウズのiTunesでiPhoneを管理していても、カメラロールの写真は簡単に一括削除できます。

まずは、iPhoneをWindowsマシンに接続。

iPhoneを認識すると、自動再生のダイアログが現れます。

そこで、「デバイスを開いてファイルを表示する」をダブルクリック。
(「画像の取り込み」とかは必要ありません。もしPCに画像を保存したいときはファイルをコピーして任意の場所にペーストすればOK)

するとInternal Strageと表示されますのでダブルクリック。

さらにDCIMというフォルダをダブルクリック、次にランダムな英数字から成るフォルダーもダブルクリック。

ようやくカメラロールの画像が入っているフォルダにたどり着きました。

画像ファイルを適当にクリックした後、コントロール+Aで全選択します。

右クリックし、「削除」を選べば、一気にカメラロール内の画像が全て削除されます。

USBメモリと全く同じです。

カメラロールはカラにしたいが、画像をとっておきたい場合は、全て削除をする前にiTunesとの同期元の画像フォルダにカメラロールの画像をコピーしたり、PCの任意のフォルダに移動しておきましょう。

私は同期元フォルダに「年号.月」のフォルダを作り、カメラロールの画像を振り分けてから、全選択→削除しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - WindowsでiPhoneカメラロールの写真を簡単に一括削除する方法
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
Share on Facebook



iPhoneの便利な使い方

コメントをどうぞ!

お気軽になんでも。